GMO㈱デジロック社のcoreserverにEC-CUBE3をインストールしているが
権限設定やらだんまりやらと、なかなかうまくいかない

ファイル構成をいじくるからだめなんだろうと考え、構成を変更しないといとも簡単にインストール出来た
しかも途中エラー修正は全くなし
参考にさせていただいたEC-CUBE2系インストール設定サイト↓

EC-CUBEをcoreserverにインストールする

こことの違いは
public_htmlの下に任意(shop)フォルダーを作り
eccube-3.0.1.tar.gzをサーバーに転送したのちに
サーバー側で解凍、解凍したeccube-3.0.1フォルダーの中身をそっくりそのままの形でshopフォルダーに移動させ
あとはpublic_html/shop/html/install.phpを実行するだけ
そうすると、権限設定やパーミッション修正などは全く不要でインストール完了
とにかくインストールが無事できることが分かったので記事にした

インストールの順序は↓

eccube3_1public_html/shop/html/install.phpでインストールを実行すると出るインストール開始画面表示

eccube3_2
ここで権限チェックが行われる、ファイルをいじくるとここでいろいろうるさく言われるので諦めた

eccube3_3
ショップ名称ほかメールアドレス管理画面ログイン名とそのパスワード管理画面のディレクトリー名を入力

eccube3_4
DBサーバーのアドレスにはサーバーから見たDBの位置localhostを入力する

eccube3_5
データベースの初期化警告
他で使っていないので何もしないでOK

eccube3_6
インストール完了
ここまでエラーなしで権限の修正も不要!
今までエラーで苦労していたのが嘘のよう!

eccube3_7
引き続き管理画面を表示する場合は
管理画面ログイン名とそのパスワードを入力
インストール完了の時点で既にサイトは完成している

s-eccube3
サンプルサイトはこんな感じ
以前の2系に比べて表示がごちゃごちゃせず
すっきりしてますね
2015.07.30 ECCUBE3のVerが3.0.2に上がっていたので更新

 


こんなに簡単にECサイトが出来るとは時代も変わった~