「Windows 10が強制アップグレードされる」として悪評高いマイクロソフトのアップデートプログラムですが…

Windows10 強制ダウンロード

Windowsアップグレードのためのレジストリーを無効化すれば回避出来るので、バッチファイル化↓してみました

Windows 10アップグレード停止バッチプログラム

内容は下記二つのレジストリー操作をバッチファイル化しました

項目 内容
キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
名前 DisableOSUpgrade
種類 REG_DWORD
00000001
 
項目 内容
キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Gwx
名前 Gwx
種類 REG_DWORD
00000001

使い方は

Windows 10アップグレード停止バッチプログラム(zip形式で圧縮されている)をダウンロード
①任意の場所に展開した後
②ファイルを右クリックして管理者権限で実行するだけ
管理者権限で実行

これでレジストリーにアップグレードブロックが追加されWindows 10アップグレードが無効化されます
次回PC起動時に
マイクロソフトWindows 10アップグレードのための田アイコンが消えていると思われます
レジストリーの操作に不安のある方はお使いください

<参考>

下記コマンドと同等の動作です

コマンド