WP-DBManagerとはWordPressで使用しているMySQLデータベースのバックアップ管理を行うプラグインですが
サーバーによってはエラーのためインストールできません

ここではレンタルサーバーVALUE-DOMAIN(coreblog)にWP-DBManagerインストールをするための設定についてまとめました

WP-DBManagerインストール時の修正箇所は大きく2箇所
最初は/wp-contents/backup-dbに書き込み出来ないというエラー↓

WP-DBManager1

これは実際には/wp-contentsの下にbackup-dbフォルダーがないのでFTPにてbackup-dbフォルダーを作成することで無事終了

次にはSQLのパスが違うというエラーが↓

WP-DBManager2

MySQLPathの部分2箇所が真っ白なので

これはDatabase-DB Optionを参照して得られたmysqlのパスを入力して↓

Path To mysqldump:     /usr/local/mysql/bin/mysqldump
Path To mysql:        /usr/local/mysql/bin/mysql

WP-DBManager3

無事インストールが終わりました
分かってしまえば何のことはないのですが、うまくいくまでは安心できませんね…

このWP-DBManagerさえインストールしてしまえばバックアップは簡単、自動でバックアップを取ってくれます